ふりかけるだけで薄毛を視覚的に増毛。増毛パウダー ジョンソンズ・マイクロファイバー
  

 ヘアダイレクトグループ

新規会員登録   マイページ  

  

ふりかけるだけで薄毛を視覚的に増毛。増毛剤・増毛パウダー ジョンソンズ・マイクロファイバー

 ヘアダイレクトグループ 新規会員登録   マイページ  
カート ジョンソンズマイクロファイバー
  価格・ご注文    お支払・送料   よくある質問     お客様の声   
製品のご紹介








ご注文ガイド







ご利用案内







最短翌日にお届け。
何も印刷されていない無地の箱でお届けしますので中身はわかりませんので安心です。
宅配便の発送伝票の送り主欄は「HDIショッピング」などと記載されます。
個人名での送付など、配送時の各種指定も承ります。

営業日カレンダー
      営業日
      休業日
      発送のみ
発送のみの日は、お電話での対応はしておりません。
 

他人に気づかれない!

■自毛を生かす増毛だからすべて本物、だから自然!

最近のかつらは技術の向上を背景に、より精巧に、より自然になりました。
しかしかつらによる増毛は本質的にかつら自体が人に直接見られ、見せるものであるため、質の高いかつらでなければ生え際やツヤなどの質感
また毛の流れや動き、自毛とのマッチングといった部分で、わずかとはいえ不自然な印象を与えてしまう余地がどうしても残ってしまうのが実情です。


その一方、マイクロファイバーによる増毛はこうした心配とは一切無縁です。
なぜならマイクロファイバーは、それ自体を人に直視されるものではなく、自毛をそのまま生かすからです。
自毛そのものなので、当然生え際や質感は本物、動作や風にともなって動く髪も本物です。そのため増毛による不自然さはどこにもありません。

■髪の毛の表面ではなく、下に付着しているから見えない!

多くの人が最初に受けるイメージとは違いマイクロファイバーは薄毛の表面に大量に振りかけて物理的に髪の毛の量を増やして増毛しようとする製品ではありません。

マイクロファイバーは髪の表面部分にある毛髪ではなく、その下にあるうぶ毛に付着し、自然に混じりあって増毛を実現します。

他人の目に直接見える髪の毛は、表面部分にある本物の自毛。動きや風にともなって自然に動く本物の自毛です。
そのためその奥にあるマイクロファイバーの存在に気づくことはきわめて困難です。



■その小ささと色合いから、肉眼での知覚は不可能!

マイクロファイバーを肉眼で知覚することを困難にしている理由はまだあります。 それは直径が髪の毛のおよそ5分の1、そして長さが0.3ミリという小ささです。
さらにはその色合いです。マイクロファイバーは髪の毛の根元側の色にきわめて近い暗色です。 そして何よりも髪の毛が密集した場所にできる「影」と同じ色合いであることが、その小ささと相まって知覚を決定的に困難にしているのです。 そのためマイクロファイバーは、10センチ以内の距離から見てもわかりません。 これは事実上、マイクロファイバーによる増毛は認識不可能ということです。
自分の手のひらを目に近づけてどこまではっきり見えるかを体験してみてください。 これを調節近点といいますが、40歳の正視眼の人(目の良い人)でおよそ20センチ、20歳の正視眼の人でも10センチです。 つまりかなり目の良い人が、完全静止状態のなかで限界まで近くに寄って見ても認識はきわめて困難であるということです。
そもそも日常生活の中で10センチもの至近距離、しかも静止状態で他人から髪の毛を直視されることはまずありません。 他人に頭髪を間近で見られる機会は、せいぜいエレベータや電車のなかである程度ですが、このときでもお互い静止状態とはほど遠い状態にあり、距離も実際には30センチ以上はあるものです。 「ボディゾーンでは客観的距離は心理的距離より大きい」といわれる通りです。

このように、いわば小さな「影」のようなマイクロファイバーによる増毛が他人に気づかれることはありません。
これがマイクロファイバーが圧倒的な支持を受けている理由です。

そして「実体化」されたうぶ毛は100%自分の髪の毛であることも忘れないでください。
人工毛ではありません。自信をもってマイクロファイバーをお使いください。