ふりかけるだけで薄毛を視覚的に増毛。増毛パウダー ジョンソンズ・マイクロファイバー
  

 ヘアダイレクトグループ

新規会員登録   マイページ  

  

ふりかけるだけで薄毛を視覚的に増毛。増毛剤・増毛パウダー ジョンソンズ・マイクロファイバー

 ヘアダイレクトグループ 新規会員登録   マイページ  
カート ジョンソンズマイクロファイバー
  価格・ご注文    お支払・送料   よくある質問     お客様の声   
製品のご紹介








ご注文ガイド







ご利用案内







最短翌日にお届け。
何も印刷されていない無地の箱でお届けしますので中身はわかりませんので安心です。
宅配便の発送伝票の送り主欄は「HDIショッピング」などと記載されます。
個人名での送付など、配送時の各種指定も承ります。

営業日カレンダー
      営業日
      休業日
      発送のみ
発送のみの日は、お電話での対応はしておりません。
 

驚きの増毛!3つの技術

産毛に付着してボリュームアップ

■理由1 見えなかったうぶ毛を実体化して劇的に増毛!

マイクロファイバーは3つの効果により増毛を実現します。
そしてそれらの相乗効果により劇的といえるほど大きく増毛するのです。
1つめの効果は、うぶ毛の実体化による増毛効果です。
薄毛になるのは、本数が少なくなってきたからというより、むしろ細くて短いうぶ毛の割合が増えるからです。
従来、薄毛の進行とともに毛髪の本数は大幅に減っていくと考えられていました。 しかし実際に減少する本数はそれほど多くはなく、個人差はあるものの、地肌が透けて見える薄毛でもおよそ5〜15%程度の減少にとどまっているといわれています。
それに対して毛髪の太さは、髪が薄くなるとともに著しく細くなり、長さも短いうぶ毛の割合がきわめて高くなっていきます。
これは毛髪の成長サイクルが短くなっていることが主な原因で、特に男性型脱毛で顕著です。 成長期にある毛髪が十分に成長せずに脱毛してしまうケースが多くなり、これがうぶ毛の割合を高めることになっているのです。
周囲の全毛髪に対するうぶ毛の割合(うぶ毛率)は、髪が薄くなっていくほど高くなっていきます。 薄くない部分での うぶ毛率は10%未満といわれていますが、地肌が少し透けて見える薄い部分では30%前後、地肌がかなり透けて見える部分では70%以上といわれています。 薄毛が進行し、一見あまり髪がないように見える頭皮にも実際には無数のうぶ毛が生えているのです。
しかしうぶ毛はとても細く、周囲の十分に成長した毛髪と比較すると太さは半分もありません。 長さも数ミリから2センチ程度です。そしてうぶ毛は細いだけでなく、色が薄いという大きな特徴があります。
そのため多くのうぶ毛はよく注意しなければ見えません。
つまりこうした無数のうぶ毛は視覚的には(他人の目からは)事実上存在しないことと同じ状態になっているのです。
マイクロファイバーは、このような薄毛部分にある無数のうぶ毛に付着して増毛します。
無数のマイクロファイバーが絡みつくことによって、それまで視覚的には存在しないも同然だったうぶ毛が太く濃くなり、いわば「実体化」することにより増毛するのです。
この増毛効果は極めて高く、劇的という表現がふさわしいほど髪を大きくボリュームアップさせます。 そしてマイクロファイバーによる増毛は、実体化されるうぶ毛の割合が高い薄毛部分ほどその効果が高いのです。


■理由2 毛髪のすき間を多くして増毛!

2つめの効果は、髪全体をふんわりとボリュームアップさせることによる増毛の効果です。
毛髪と毛髪の間のすき間が多いほど、髪は豊かに見えます。
少し考えてみればすぐに分かることですが、絶対的な毛髪の量と、外観上のボリュームつまり見た目の髪の多さとは必ずしも一致しません。これはシャンプー直後の濡れているときの髪の状態と、ドライヤー後の乾燥してふんわりとしたときの髪の状態を想像すれば容易に理解できます。
髪が濡れているときや、べとついているときは毛髪の一本一本がお互いに密着し、すき間がほとんどなくなっています。そのため髪のボリュームが少なく見えます。つまり最も薄毛が目立つときです。
逆に、シャンプーし乾燥させた直後が最もボリュームアップしており、髪が一番豊かに見えるときです。 これはシャンプーによって毛髪表面の油分(脂肪分)が洗い流されたことによって摩擦が増え、毛髪と毛髪の間に十分なすき間ができることによる増毛効果です。
マイクロファイバーは毛髪と毛髪の間に物理的に存在しているため、毛髪がお互いに完全に密着してしまうことを防ぐことにより、同じような増毛の効果を発揮します。 髪の少ない部分でもマイクロファイバーにより常に毛髪と毛髪の間に十分なすき間が保たれていることにより増毛し、ボリュームと豊かさが長時間に渡りキープされるのです。


■理由3 地肌も透けて見えなくなって「薄毛」が完全消滅!

3つめの効果は、地肌が見えなくなることによる視覚的な増毛です。
一般に、人が相手のことを「髪が薄い」と認識するのは、「髪のボリュームが少なく」かつ「地肌が透けて見える」という2つの条件が同時に揃ったときです。
人間の目は濃淡のコントラストに強く感応するので、明るい色である地肌と、暗い色である毛髪のコントラストに敏感に感応します。
髪のボリュームが少ないとき、人は地肌と毛髪のコントラストを感知した瞬間、2つの条件が同時に揃って、相手を「髪が薄い」と認識します。
そしてそのコントラストとその面積比が大きいほど、薄毛の度合いをより強く感じます。つまり「目立つ」わけです。これが人の「薄毛」の認識パターンです。
しかしマイクロファイバーによる増毛では、薄い部分にある無数のうぶ毛が、文字通り一本残らずすべて太く「実体化」されているため、地肌が透けて見えることはありません。
このため人の認識パターンから見ても「薄毛」は完全に解消されることになるのです。
このような3つの効果によって薄毛を消滅させる驚くべき増毛が実現します。
ジョンソンズ・マイクロファイバーによる驚きと満足をぜひご自身で体験してください。